目が合って動けない

学生eighterによる関ジャニ∞さんについてつらつらと。

eighterが他G&他担主演の映画を見て号泣した話。

こんにちは~~こんばんは~~

 

久々にパソコンからブログ記事を書いています。

それとここ最近書いて投稿した記事に関して、

いくつか修正させていただきました。

といっても、文字の大きさや色付けなどそのような程度ですが。(笑)

もしよろしかったら修正したてほやほやの記事もご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先日、ひっさびさに映画を見てきました。

 

ナミヤ雑貨店の奇蹟

主演:山田涼介(Hey!Say!JUMP)

 

JUMP担の友人に誘われていったのですが、

ここ最近の映画履歴としてほとんどエイトさん関連なんですよね。

なので、エイトに関係ないジャニーズグループの映画は久々でした。

結論:大っっっっ号泣かましました

映画ってこんなに泣けるっけ??

私の涙腺こんなにゆるゆるだったっけ??

館内にちらほら人がいるのに人目気にせず、

挙句の果てには誘ってくれた友人も「え、(笑)」って思うくらい

泣きっぱなしの映画でした。

もう公開日から何週間か経過しているので、

ネタバレのオンパレードでブログを書いていくのですが、

まず、改めてキャストが豪華すぎる。

山田くんしかり、西田敏行さん、林遣都さん、門脇麦さん、

成海璃子さん、荻原聖人さん、尾野真千子さん、etc…。

なんなんだこのメンバーは。

豪華すぎませんか

贅沢すぎる映画だなと思いました。

音楽の道を志すけどなかなか成功しない青年、

青年の音楽、そして死を胸に秘め活動する女性、

子供を降ろすか悩んでいる女性、

水商売をしながら両親の世話をする女性、

それぞれ住んでいる場所、やっていることは違うのですが、

これ、最後に全部1つにつながります。

めちゃくちゃすっきりします、すごいストンときます。

原作読んでいなくても「おぉ!こうなるのか!」って、

映画見ながら勝手に納得していたもん。(笑)

ばらばらのパズルのピースがぴったりとハマっていく感じ。

今まで見た映画の中でも味わったことのない感覚でした。

過去と現代。

行ったり来たりの話でけっこうごっちゃになるのかなと思いきや

そんなことない。

過去のエピソードでも現代のエピソードでも時間軸はしっかりしているし、

(現代に至っては映画1本かけて夜が明けていくからね)

時間の軸でこんがらがらずに、

「あれ、今どの時代で誰がどうなっているんだ」

というのがこの映画にはありませんでした。

さっきも言ったけど、話が進むたびにパズルのピースがハマっていきます。

そして、私的一番泣いた涙腺ポイント。

ナミヤのじいちゃんが死んでしまう直前、

最後に訪れたナミヤ雑貨店内でじいちゃんの愛人だった人(すでに死んでしまっている)に再会して、

自分たちが別れて50年だね~って話しているとたくさんの手紙が

シャッターの外から投げこまれていくシーンがあるんですけど、

(これが現代の人からナミヤのじいさんへの返事だったりする)

その手紙の数々に感動して、そこで全部の話がつながって

涙がぶわああああああああってなって止まらなかったんです、マジで。

投げ込まれた数々の手紙を愛人の人が読み上げるのですが、

それを聞くナミヤのじいさんの顔がすごく優しくて優しくて、

自分が死ぬ直前に自分が書いた返事で多くの人が救われたって知ったらすごくうれしいし、

幸せな気持ちで最期を迎えられるだろうなって思ったら、

このじいさんめちゃめちゃ幸せだなって思ってさらに号泣。

他にも涙腺ポイントはいくつかあったんですけど、

どこのエピソードを切り取っても心にグッとくるシーンがいっぱいです。

そして、過去のことばかり話していましたが、

現代で悪さをして今はなきナミヤ雑貨店へ逃げ込んだ3人組の感情変化も見どころです。

彼らは自分たちが育ってきた養護施設が売却されラブホが建つのではないかと聞き、

その売却する会社の社長を狙って強盗犯となるのですが、

(その社長も実はナミヤに相談していた人だったり・・)

わからなくはないですよね。

自分たちの育ってきた施設が変な建物に変わってしまう事への怒り、

それが犯行という悪さにつながってしまったこと。

けれども、逃げ込んだナミヤ雑貨店の中で相談の手紙が過去から投げ込まれ、

何通かやり取りして、ふとさっき盗んできた社長のカバンに

『ナミヤ雑貨店様へ』という手紙を見つけて、

それがついさっき自分たちがアドバイスしていた人だったこと。

また、山田くんが現代の表口から投げこんだ白紙の手紙が

過去のナミヤのじいさんに届き、

それがナミヤのじいさんにとって最後の手紙の返事であり、

その手紙の返事を読んだ山田くんは人が変わったように更生していきました。

その過程もな、泣ける~~~~~~

私の語彙力がなく、かつめちゃめちゃわかりにくかったであろう文章ですが。

まず、まだ上映しているから一度見てほしい。

きっとどこかのシーンであなたの心を打ち、

感動の渦へと引きずり込んでいくと思います。

ジャニーズのグループを越えても十分に楽しめるし満足すると思います。

ちなみに、わたしはこの映画で初めて『映画館で泣く』ということを経験しました。(笑)

 

おまけの余談話ですが、一応来月も映画館に行きます。

目的はまるちゃん主演の泥棒役者

もう予告見ただけでワクワク楽しみにしているから、

今月は泣いた分、来月は笑って観賞しようと思います。

 

今日もその続きを歌ってる

こんにちは〜〜こんばんは〜

 

ここんところ更新途絶えてるにもかかわらず、

毎日数十件程度のアクセス数をいただいており、

わずかな数でありながらもこんな拙いブログに

辿り着いている方々がいると思うと

すごくすごーくありがたいです!

目には見えないけどブログを見てくださり

ありがとうございます!!!

これからも是非見ていただけると嬉しいです!

なお、ほかのはてブロさんみたいな語彙力は

ありません!ご了承ください!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここ最近プライベートのほうがドタバタで、

ゆっくりと関ジャニ∞の曲を流す暇がなかった、

というのは大袈裟かもしれないけど、

ジャム魂が終わってから現実に戻ってきて

ほとんどセトリに入っている曲を聴いていませんでした。

まあ、移動中の相棒であるイヤホンが

ぶっ壊れて今手元にないという状況が

そのようにさせてる1番の大きな原因かもしれないけど。

(やっっっっとイヤホン手に入りました!おかえり相棒!)

とにかく聴いてなかった。

ていうか、聴けなかった。

聴いたらあの夏の一瞬を思い出して

心が苦しくなりそうだったから…(またまた大袈裟)

 

そんなわたくし、ひさびさにノスタルジア聴きたいな〜って思って、

iPhoneの音量でかくしてノスタルジア再生しました。

案の定、ノスタルジア筆頭とするジャムロスが始まってしまった…。

ノスタルジアを聞くと、

どうしても自担の安田くんよりも

大倉くんのイメージがでかいです。

なんてたって、コンサートでのお席が

大倉くんサイドだったから。(笑)

それもあるけど、ノスタルジアのイントロ部分から、

大倉くんの後ろ姿が脳裏に浮かぶってだいぶやばい。

スポットライトに照らされた大倉くんが上に登って行くシーン。

そして、あの歌い出し。

二番からのステージ移動、その際の後ろ姿、あるいは横顔。

全部が忘れられない。夏の記憶。

安田くんがメインステージから登場しててその移動も目で追っていたはずなのに、

わたしの脳の中はそんな安田くんよりも

大倉くんの印象が大きく残ってしまっているみたい。

4人が真ん中のステージに集まった後のシーンは全員後ろ姿しか見えなくて、

ただ真ん中を見ていたけど、それも儚すぎて、

安田くんがどこにいるのかなんて探さないで、

年下組の儚くも美しいダンスに目を奪われて、

頭の隅っこでマルチアングル欲しいな、なんて思ったりして、

とりあえず終わった後言葉にできませんでした。

思わずため息ついちゃいました(笑)

そのあとのSorry Sorry loveの破壊力といったらもう感情が追いつかないし…

ノスタルジア筆頭にジャム余韻が止まらなさすぎて、

今すぐ円盤出て欲しいくらいなんですけど、

いつ発売でしょうか????

すごくすごく待ち遠しくて仕方ありません。

ていうか、いい加減ジャムの通常ほしいし、

なんならまだ奇跡の人も買ってないし、

応答セヨのついでに買っちゃいたい。

出費が止まらない〜〜😑😑😑

雑誌の購入を抑えてる分、DVDとかに貢いじゃうオタクです、

その辺の応援スタイルの記事、今度書こうかな🤔💭

まあ、とりあえず、結論。

コンサートの余韻が止まらない!

ジャムのDVD筆頭に諸々手に入れたいので早く!お知らせ!くれ!

全国進出から13年経ちました。

 

2004.9.22

 

この年のこの日はまだわたしは小学生。

チビで何もわからない当時。

 

関ジャニ∞という若い関西のお兄ちゃん達は

デビューを果たしました。

 

わたしが初めて関ジャニ∞を認知するのは、

その1年後とかそこらへん。

忍たま乱太郎のアニメ主題歌を担当してた時に

「桜援歌」歌ってるお兄ちゃん達が

関ジャニ∞なんだ、ふ〜〜んって。

 

そこから13年。

わたしは大学生になって、

気づいたら彼らを追っかけてて。

毎日が「好きーーー!」って気持ちで溢れてて、

どこかで定期的に爆発させないと

どうしようもないくらいで(おおげさ)

 

年々筋肉質な体つきになる横山さん

年々あざとさが増すすばるくん

年々仕事が増えていく村上くん

年々ベースがレベルアップしてるマルちゃん

年々男らしさが増す安田くん

年々可愛らしい一面が見えてくる亮ちゃん

年々異次元の世界にいるように見える大倉くん

 

年を重ねて、同じ時を重ねるごとに

関ジャニ∞というグループの魅力が

増しているように見えます。

現に、わたしが一時期ハマってた

関ジャニ∞のイメージと

現在追っかけている関ジャニ∞のイメージ、

全然違います、

心の底から一時期ハマってた時期のまんま

追っかけてこなかったこと、

ハチャメチャ後悔してます、

彼らの成長と共に

わたしも成長していきたかった…(泣)

でも、ハマってた時期をいったん離れて、

他の世界へ目を向けてまた戻って来た時、

彼らの成長が見れて、

そして、当時のイメージとはガラッと変わって

「こんな人らになったんだ!」

っていう驚きもありました。

それそこ、クロニクル(=成長)

ってことなんじゃないかなっと思います。

 

これからも彼らの成長を

見守っていきたいと思います、

13年目おめでとうございます🎉

f:id:am911:20170922222706j:image

 

天使がいた。

 

月曜のMステウルトラフェスに天使がいた。

 

f:id:am911:20170920155520j:image

 

そう!

安田章大くん!!君だよ!!

 

あの、このクソ暑いご時世に

すごい暑そうなもじゃもじゃヘアーでいた

安田くんが!このように!さっぱり!

 

しかも、ジャム福岡公演の時よりも

チリチリ感がなくなった気がします。

福岡の時から短髪だけど、

サラサラなストレートに戻って、

いい感じの茶色い髪の毛。

まさにわたしが求めていた安田くん!!

(本当は黒髪がよかったけど、

短髪ならオールオッケーなちょろオタ)

 

そして、この天使のような笑顔。

f:id:am911:20170920155908j:image

 

ほれないわけないよ???

ほれないわけないですよね???

 

Mステ登場から語彙力失って、

安田くんに絶叫しまくってた………。

ほんとにこの人、

9月11日で33歳になった人なの?

 

「この前、Mステでパフォーマンスした時に、

振り付け間違ってお母さんに指摘されたんで…

今日は頑張ります(ニュアンス)」

 

終始喋り方ふわっふわ!!!

なにこれ!!!かわいい!!!天使!!!

うわぁぁぁぁぁぁぁぁあ、

Mステに天使がおるぞおおおお

 

前に今を披露した時に被ってたベレー帽も

今回は被ってなくて超かわいい、pretty😍

 

33歳の彼に翻弄されそう、沼………。

とりあえず、安田くんのヘアスタイリストに

ひれ伏す…。

かわいく仕上げてくれて

ありがとうございます。

 

 

てことで、だーーーいぶ短いし、

だーーーーいぶ遅くなりましたが!

 

安田章大くん!誕生日おめでとう🎉🎁🎂

素敵な33歳をお過ごしください♡

オーラス参戦わず。

 

 

こんにちは〜〜こんばんは〜〜

オーラス公演終わってまだふわふわしてます、

どれみちゃんです。

コンサートレポできるような語彙力と

記憶力を兼ね備えていないので、

オーラス公演参戦して思ったことを

ちょろちょろっと語ります。

細かいレポについては、

他の方のブログみてください(なげやり)

長くなります、閲覧の際は注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✔️ネタバレ回避しての参戦について

 

今回、オーラスまで2ヶ月程、

コンサートに関するネタバレを

回避し続けてきたのですが、

まさにそれをやってきてよかったなと

思ってます。

その理由として、セットリストにひれ伏し、

演出にひれ伏し、衣装にひれ伏し、

さらに動線に関してもひれ伏しました。笑

そして、今年から多ステやめようって思って、

ひと公演だけに絞って参戦した結果、

その1回をどれだけ楽しむか、

どれだけ脳に記憶として焼き付けるか、

それを考えただけで楽しみ方が違うなって

思いました。

去年のエイタメは2公演入ったのですが、

ネタバレも踏んで公演を重ねると

もう次の流れがわかってしまって、

それが逆になんか面白くないな〜〜、

初見の新鮮味がないな〜〜って

思ってしまった自分がいて、

冬コンの記憶もほとんど残ってないし

どこか消化不良を感じてしまっていました。

なので、個人的にはこれからもこのスタンスを

貧乏オタクだし続けていこうって思うし、

ネタバレも今後とも踏まずに参戦しようと

改めて思いました。

 

 

✔️ライブ本編について

 

セットリストが神すぎてもう無理。

はやくもDVDが欲しい。

そして、目が足りない。

今回は、バンド編、アイドル編という

超大胆ともいえるライブ構成でびっくり👀

しかも、バンド曲10曲はやったでしょうか?

もう最初からボルテージ高すぎて、

前半が風のように過ぎ去って行ったような

感じがします。

アイドル編も登場の仕方がおしゃんてぃー。

というか、ステージの使い方がオシャレで

照明もすんごく綺麗だな〜〜って思って、

誰がやったんだろって感じ。

小耳に挟んだ情報だと大倉くんが携わったと

聞いたのですが、

本当の話なら大倉くんに金一封送りたい☺️

そして、これは誰もが思ってることだと

確信しているのですが。

AnswerからWASABIまでの一連の流れ!

好き!大好き!!!!!

特にノスタルジアからのソリソリって!!

ソリソリがセトリ入りにびっくりして

イントロでギャーっと叫んだよね。

ノスタルジアからのソリソリって流れ、

誰決めたのマジでありがとう感謝感激。

参戦後、この4曲をセトリ順に並べ、

それらを永遠に聞いては、

脳内にその時の映像を再生する日々です…。

もう、エモすぎて、エモすぎて………。

ノスタルジアの大倉くんの後ろ姿が

脳内から忘れられません、二次元…。

あと、前回のアルバム『元気が出るCD』の

収録曲をたくさんやってくれたのが

嬉しく感じました。

それらのほとんどは6人でのパフォーマンスしか映像として残っていないから。

High Spirits

・勝手にしあがれ

WASABI

・ナントカナルサ 

やっと7人で映像として残りそうです😊

今回、オーラス参戦ということで

Wアルコールがあったのですが、

新曲初披露はまあ置いといて。

I to Uは聞いてないぞ??

最後の最後で爆弾放り込みましたね??

会場の歓声はとんでもなくでかかったです。

私も生で聴けて本当に嬉しかった。

これが映像として残るならさらに嬉しい😭

 

 

✔️メンバー総括

《横山さん》

・舞台のためのボイトレのせいか、去年のツアーよりも格段に歌が上手くなってた。

・Answerの出だしで歌の上達を強く実感。

・今が終わった後はける時、1人だけ真顔だった、大丈夫?

・えげつないのすばるくんのラップに大照れからのハグは発狂。

・横山さんがアリトロでこちら側に来て初めてアリトロ真ん前だと知った、横山さんありがとう

・36歳とは思えない

・やっぱり安田くん大好き横山さん

 

《すばるくん》

・全体的にピース多め、めちゃ可愛いこと連発

・trafficの時にとんでもない発狂もんきた気がするけど、どんなだったか忘れた

・すばるくんお得意の角度ウインク見たかったけど、わたしが確認した限りは

 そのようなことはなかった気がする、残念

・生きろがよすぎて通常盤買わねば…

・ラップバトルの喋り方が優しすぎて抱きしめたくなった

・がっつり踊るすばるくんありがとう

 

《村上くん》

・前髪あげ、無理大好き

・MCコーナーで村上フィーバー

・自分の声があんまりお好きではない様子、でもわたしはそんな彼の声が大好き

・村上くんもラップバトルに入れてくれ()

・全般的に三塁多めで残念ながら間近で見れず

・浴衣の村上くんマジ色気ムンムン

・JAM LADYの村上くん堪能したいのでぜひマルチアングル求めます

 

《まるちゃん》

・アイドル編で耳掛けやってくるとはギャップ

・アリトロでこっち来た時、やっぱりファンサマシーンになってた

・まるちゃんのラップ、全部アドリブと聞いてびっくりこいてる、結構韻踏んでたよ?

・ベースソロがすんごい心臓に響いておまけにかっこよかった

・「元気印〜〜!!!」

 

《安田くん》

・まずは髪を切ってくれてありがとう🙇‍♀️

・チリチリ感が若干残ってた

・そして、最近忙しいのかお肌が荒れてた

・ギター弾いてるのめちゃんこ楽しそうだった

・JAM LADYの時にどこいたのかわかんなくなったからマルチアングル欲しい

ノスタルジアの安田くん消えそうだった

・アリトロで2回も私がいたブロックに来てくれてありがとう😭

・浴衣にベレー帽って合うの…?

・本編最後のはける所でのピースがかわいかった😭

・勝手にしあがれ安田くんパートで早くも腰抜かして倒れかけた

・カメラアピールの顔がとんでもなくイケメンすぎて瀕死状態だった

 

《亮ちゃん》

・個人的に「つかぽん」亮ちゃん見たかった>_<

・前髪あげてコンサートに挑む亮ちゃんを人生で初めて生で見ました

・traffic聞かずに行ったらとんでもなく名曲だったので後でちゃんと買って聞きます

 ・I to Uでのいろんな国の言葉聞いてたらこんなにグローバルな人間だったんだって思った

・アリトロに乗ってる時にやってた頭ポンポンは忘れられない

 

《大倉くん》

・全体的に二次元

・ドラムを叩いてる時に上を見ている時に会場がざわめいた、顔がかっこよすぎ

・「きもちいーー!」

・JAM LADYがどエロかった

ノスタルジアの後ろ姿…🤦‍♀️(n回目)

・隣のおばさんに「大倉くん!」ってめっちゃ言われたけど次元違いすぎてもう直視できなかった🤦‍♀️

・えげつないラップバトル、安田くんバースデー触れてくれてありがとう

・大倉くんの一言でラップバトルがまさかの告白タイムに発展していった

・髪型が王子様すぎて基本的近くに来ても直視できんかった🤦‍♀️

 

 

✔️全体総括

 

銀テープ争奪戦がえげつなかった!(笑)

かろうじて取れて交換した結果、
自担のテープしか手元にない。笑f:id:am911:20170914133711j:image

 

 

 

 

おーわーりーまーす!

円盤のお知らせお待ちしてます!

ずっと大好きだった人に結婚報道が出て考えたこと

 

 

おおよそ8年間好きだった。

いまでも好きだし、テレビ出るならチェックしている。

そんな人に突然の結婚報道が出てしまった。

 

その人を知るきっかけは、音楽テレビを見ていた時。

「すげえさつまいもみたいな色の衣装を着ているな~」

これが、彼が所属しているグループに対する第一印象だった。

そのあと、母親から彼と誕生日が1日違いなことを教えてもらい、

あんまり有名人に囲まれていない私の誕生日の唯一の自慢になった。

それと同時に彼のことが気になっていた。

 

転機が訪れたのは中学生の時。

嫌なことがあって、対人関係からも嫌なことからも目を背けていた時に、

たまたま聞いていたラジオから流れてきた彼とMCの声。

それがすんごく楽しそうに話しているから、病んでいた私もちょっと笑顔になった。

それと同時に、ベストアルバムが私の誕生日付近に発売されると知って、

お母さんに誕生日プレゼントはそれがいいといった。

それが私が彼に本気でのめり込むきっかけとなった。

 

彼はこの芸能界に入る前は美容師として働いていて、

オーディションを勝ち抜いてきた努力家の人。

九州男児らしいかっこよさとは裏腹に、

とても努力家なところがわたしは好きだった。

あるLIVEのDVDメイキングでは、

なかなか思うように歌えなくて涙を流していたこともあった。

彼を知ったから、彼に出会ってはじめて

自分でお金をためてCDやDVD買ったり、

彼のイラストが入ったバッジやキーホルダーを集めるのに奔走したり、

LIVE会場まで行かなくても映画館のLVでLIVEを楽しんだり、

彼以外の一族の人たちにも目を向けるようになって。

気づいたら中高の半分以上は彼で埋め尽くされていた。

 

今はジャニーズにのめり込んでいるけど、

ゆる~くゆる~くだけど心のどこかでは応援しているし、

去年は念願かなって彼を生で見ることができて幸せだったし、

今年やってた舞台も本当は行きたかったけど、

FC入るのがめんどくさくて、

あとはその時期に行きたい舞台も控えてたしあきらめていた。

今でも心のどこかでは好きな人の結婚報道。

正直、その字面を見た途端、心拍数上がったしすんごいショックだった。

でも、今年で33歳になるし結婚なんて今がチャンスだろうし、

今結婚しないでいつするんだよって話だし、

そもそもあんなにかっこいい人に彼女がいないことなんてありえない話だし。

 

でも、出てしまって気づいた。

結婚してしまう(かもしれない)ことに対して

素直に祝福できてない自分がいること。

それくらい衝撃的でショックで複雑な思いを抱いていることに気づいてしまった。

彼の結婚のお相手とされている人は、前にドラマで共演していた人だし、

わたしもそのドラマを見ていた時期はおっかけの絶頂期だし、

毎話欠かさず見ていたし、ドラマが終わってから原作集め回ったし。

別にその女優さんが嫌いなわけではない。

普通に貴族探偵とかも見ていたし。

でも、心から祝福できない。

できるんだろうけど、今はできない。

時間が経てば、普通に「おめでとう」ってなるんだろうけど、

今はなんかモヤっとするというか、すごい複雑なのである。

できちゃった結婚とかそういう問題の前の複雑さが

私の脳内を侵食しているのである。

 

んで。

安田くんや村上くんも彼と同世代だし、安田くんに至っては彼と同い年である。

そんな彼らにも、いずれは結婚する時期が来るわけで。

その時に私はどんなことを思うのだろうか。

今は独身の彼らに対して、

「早くいいひと見つけて結婚して幸せになってちょうだい」

って思うけど、本当に結婚してしまったら?

わたしはちゃんと心から祝福できる?

おそらくだけど、答えはNOだ。

多分無理。今回の彼みたいにまずはショックを受けると思う。

結婚してほしいけど、心のどこかでは結婚しないでって思っているのかもしれない。

私自身が知らないだけで。

でも、私自身、今、結婚願望があまりないし、

(そもそも彼氏すらいないからそんな願望が生まれていない)

もし、自分にも結婚願望が生まれたらまた考えは変わるのかもしれないけど。

でも、今のわたしに安田くんや村上くんの結婚報道はきついと思う。

 

自分、思ってたよりも結婚についてショック受けるんだな。

これが、今日のわたしの収穫です。

事務所が公式発表したらさらにどうなるんだろ。

とりあえずこの辺で黙っておきます。

私もそろそろ彼氏とか結婚について考えなきゃいけない年ごろなのかな。

いつまでも、ジャニーズしてていいのかな。

それより、オーラスが今月ってことが受け止められない。

もう来週やで?ありえないよ。

 

※追記

本人公式のコメントが出たので、これは本格的な結婚となってしまいました。

なんか、心から祝福できない自分がいます。

でも、しょせん本人が決めたこと。

結婚したことについては時間が解決してくれることを信じています。

それにしても、本人からのコメントを見た途端に悲しくて、

さらにショックに陥った自分がいる。

 

(今さら)じゃにおたばとん

 

 

こんにちは~

こんばんは~

もうすぐ9月ですね!

私の遅めの夏ももうじきやってきます!

うわぁぁぁぁぁぁぁん、早く会いたいよ、

長い月から金の出口のない迷宮から助け出してよ~~~~(号泣)

 

さてさて。

ブログネタを考えてた時に、『ジャニオタバトン』というものが目に入り、

「なんだこれ、やってやろうじゃないか」ということで、やってみます!

自分でもどうなるかわかりません!よろしくお願いします!

 

引用元↓

 

 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

 

【名前】

どれみちゃん

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
名前:村上信五安田章大
好きなところ:かわいいおめめにしっかりしているところ

       アホみたいなかわいさで抱きしめたくなるところ()
担当になったきっかけ:2011年ごろに一旦ハマって離れてまたハマってしまった

           友人から借りたニズムの象を歌っている目つき

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

高校3年生の時に部活引退してから受験勉強をする気になれなくて、

引退時期の半月前に関ジャニ∞が私の地元にやってきたということで、

何気なくクラスにいたeighterの子に関ジャニズムとJUKEBOXのDVDを借りて見たら、

受験勉強そっちのけで沼に一直線してしまった。

 

【担当遍歴】

嵐:相葉くん(2004年ごろ)

NEWS:小山くん(NEWS6人体制~2011年ごろまで)

関ジャニ∞:村上くん(初めての24時間テレビパーソナリティーの時期)

ジャニーズから離れる(2012~2015)

関ジャニ∞:安田くん(2015年9月~)

関ジャニ∞:安田くんに加えて村上くん(2017年~)

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

・kicyu:このコンビを激推ししています!

    かわいい!!横山さんが強火安田担なのもいい!!

    いいぞ横山さん!!

    あと、このコンビに関しては名曲が生まれることが多いので、

    今後ともタッグを組んでぜひとも曲を作ってほしいです。(切望)

・ヨコヒナ:この2人が濃い絡みをしただけで世論が動く(と思っている)

 

【1番心に残ってる現場】

NEWS『LIVE!LIVE!LIVE!』

 初めてのアリーナ席!花道めっちゃ近かった記憶があります。

 6人から4人体制になる前に見納めできてよかったなと思っているので。

関ジャニ∞関ジャニ’s エイターテイメント』

 初めてのエイトさんの現場!

 東京は外野席前列、名古屋は天井でしたが、

 どこの席にいてもひたすら騒いだ記憶があります。

 東京公演の時はトロッコにいるメンバーの顔が双眼鏡なくてもがっつり見えたことと

 友達のファンサうちわに反応したまるちゃんがいまだに忘れられません。

 

【初めて行った現場】

NEWS『DIAMOND』(かな?)

 

【最近行った現場】

(コンサートじゃないけど)俺節東京公演

 

【次行く現場】

関ジャニ∞『ジャム』福岡オーラス

安田くん32歳見納め、そしてバースデー前日ということでワクワク・・・。

しかも、全公演の最終日ということで初めてのオーラスです><

 

【記憶に残ってるファンサ】

先ほども書きましたが、友達がまるちゃんからもらったファンサが、

半年以上たった今でもいまだに忘れられません。

あんなにダイレクトなファンサ、生きてきた中で見たことなかったので。

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

1位 象

  理由:自分がエイトにハマるきっかけにもなった曲なので。

     これをエイタメの時に生で聞けたのがすごくうれしかった!

2位 LIFE~目の前の向こうへ~

  理由:まだファンにもなる前だけど、聞いた時に「これ好き!」ってなったから。

     これを生で聞くまでは死ねない(リリース時から願ってます)

3位 浮世踊リビト

  理由:パッチの登場が忘れられなくて。

     エイタメでまさか歌ってくれるとは思わなかったから序盤からリミッター切れた。

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

1位 がむしゃら行進曲

  理由:ファンになった時に初めて覚えた振り付け。

     めちゃ覚えやすい。

2位 CloveR

  理由:とにかく振りがかわいい、ただそれだけ

3位 マーメイド

  理由:カウコンの村上くんのソロダンスパートを見てほしい、惚れる

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

・イッツマイソウル

浪花いろは節

 (エイトと一緒に輪踊りしながら(笑))

◎とにかく楽しい曲でエイトのみんなとワチャワチャしながらバックにつきたい

 

【1番好きなペンライト】

たこ焼きのペンライト

理由:今のところこれしか持っていないから(笑)

   でも、7色に色変えられるところがめちゃよくて割と重宝している

 

【1番好きな衣装】

パッチのスーツ!

 

【よく買う雑誌】

なっしんぐ

てか、節約のために雑誌は立ち読みで我慢しています。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

・8UPPERS

 →とにかくかっこいいんだ、みてくれ

・関パニ

 →夜中に腹抱えて笑ってたらいつの間にか夜が明けてしまう

・クロニクル

 →YouTubeに割と上がっているしこれはマジで抱腹絶倒

  最近視聴率ヤバイフジテレビさんにひれ伏す

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

ジャニオタから離れた数年、

EXILE一族をただひたすら追っかけてました。

 

【最近気になっている子】

なし!Jr.とか言われても分からないです

 

【最後に一言!】

長かった~~

楽しかった~~

みんなの見てみたい~~(どうしたらいいのでしょうか)

ちなみに私の好きな自担のビジュアルは、

村上くん:今の感じの前髪or七三分け前髪の髪型です、色はこだわりなし

安田くん:短髪の黒髪(ニズムとか元気の大阪公演時の髪型)

     今の陰毛みたいな髪型は生理的に受け付けられない・・・