BIGでVIPなTOPになる!

ど新規神山担による雑事ブログ

2018年、神山智洋くんに堕ちた話

 

おはこんちばんは

(神山くんのあいさつをパクってみた)

 

相変わらず元気です。

前回、WESTV!の忘備録的なブログをあげたのですが、

なんとその翌日、インフルエンザになってしまい…

(絶対横アリでインフルのバイオテロあったやろ、濵ちゃんもインフルなってしまったじゃんかぁ…)

ほぼ同タイミングで濵ちゃん同様私も寝込んでいました…(笑)

そんな神山担の私です。

 

さて、本日は去年の夏に神山担となった私ですけど、

神山智洋という沼を開拓した2018年下半期(名付けて神山事変)を振り返りながら、

最近新たな沼を開拓しかけているお話でもしようかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神山くんをちゃーーーーんと認識したのは、去年の7月下旬。

エイトの名古屋公演後、たまたまあさっていた某動画サイトで聞いたラジオの神山くんの声が、私のドタイプでめちゃくちゃ落ち着くというところから始まりました。

そのお話は、その当時もしていました。

(↓この時は完全に神山担とは名乗っていなかった)

am911.hatenablog.com

 

ま、万一のことを考えてWEST用のTwitterアカウントとか作ったわけなんですけど。

事態は8月に入って急変。

ちょうど、8月1日に同じメンバーの重岡くんと神山くんがW主演を務めた、

宇宙を駆けるよだかNetflixで配信をはじめました。

ちょうど1か月無料でお試しできるというので、私も加入して視聴しました。

 

・・・・・。

 

お気づきでしょうか、すべてはここから始まってました。

 

は?????????????

神山智洋って何者??????

くそかっこよくね????????

ラジオの声といい、演技も上手だし????え????

こんな高校生(しろちゃん)に出逢いたかったぁぁぁぁぁ…(当方女子高出身)

 

そこからは、あれですよ、ひたすら歌っている姿とか、

体張ってバラエティー頑張っている姿とか、めちゃくちゃ探して見まくった。

結果、ズボズボ沼の底に沈む結果となってしまった。

 

ちょうど、8月の上半分はテレビで神山くんの姿を拝見できる機会も多々あって、

Mステとか合宿前日にもかかわらずエンドレスリピートして、

その前には金さんもやってたからちゃんと録画してちょんまげ神山さんを見て心奪われ、

実家がBS映るのでin大阪もちゃんと録画してみて、

(毎週録画設定にして今の住処に戻ってきたにもかかわらず、この前帰ってきたときには全消しされてた、家族にはちゃんと話すべきかな…、いや、多分言わない(笑))

とりあえず、あの8月でめちゃくちゃ神山くんのこと、

ジャニーズWESTのことを一通りお勉強しました。

 

元々eigterであった私ですが、やはり同じ関西だからか、

エイトの口からもたまに彼らの名前が出てくるし、

私が仲良くしてた人でも関ジャニ∞ジャニーズWESTの掛け持ちが周りに多く、

すこーーーーしだけ、メジャーな曲とかはまあ知ってる、

ジャニ勉で出ていても、「あ、WESTね、ふーーーん」程度。

(今思えばここ素通りしていた自分ぶん殴りたい、

2年後沼ドボンしているぞって言いたい)

そんな私もeighter時代にWESTの曲で目にとめていたものがありました。

それはPARTY MANIACSおーさか☆愛・EYE・哀です。

パリマニはTwitterの動画で知りました、確かあれは少クラだったはず…。

めちゃくちゃかっこいいじゃん!!!!こんな曲歌うのいいなぁ!!!って。

その時はそれどまりだったんですけどねぇ…、それが止まらなくなった2018年。

おーさかはMUSIC DAYの時に知りました。

なんじゃこの衣装は!?なんか曲も面白いじゃん!!爆笑!!って、

よくわからない私のツボにはまって、その部分を残していた記憶があります。

(よくやったわたし!!!!)

2017年のベストアーティストのおーさかも残してました。

なんなら一緒にダンシング・ヒーローも残してました、褒めたい、ホメチギリスト…

そんなこんなで長くなりましたが、

これっぽっちしかなかったジャニーズWESTや神山くんの知識(曲とかプロフィールとか)をガンガン頭に入れて、

ラジオの過去の音源をあさったり、少クラの過去動画見たり、

昔話の動画で爆笑したり、

レギュラー番組見たり(リトラは嬉しいけど、それ以外が関西圏でしか放送されてなくて泣いたから、一刻も早く全国レギュラーのお仕事お待ちしております)

 

そんなこんなしてたら9月に入ってしまったんですけど。

9月頭の時点で、もう私のベクトルが完璧にWESTに傾いてしまい、

めっきり関ジャニ∞を見聞きすることがなくなってしまったので、これは降り時だと。

そう思った私はGR8EST東京公演で関ジャニ∞を、安田担を降りようって決心して、

これからはジャニーズWESTを神山くんを応援しようって心から誓って、

9月9日、東京ドーム行きました、現役eigerとしての最後の公演でした。

そんな公演に彼らはいたんですよぉ…。

勝手にですけど、運命としか思えなかった…。

ムビステでバクステに向かう安田くんを双眼鏡で追っていたら、

突如双眼鏡の中にジャニーズWESTが入ってしまったんですよ…。

そのとき、「は!?!?!?!?!?」って思って、

「え!?!?!?!?!?」って何度も確認して、

7人おそろいでエイトのツアT着て、立ったり座ったり笑ったり叫んだりしながら見学に来ていたジャニーズWEST(+西畑くん)見たときに、「あ、私が次に愛する人たちはこんな人たちなんだな」って勝手にじんわりしてしまいました。

アンコールで大倉くんの計らいでドームのモニターに彼らがぶち抜かれたときに、心臓止まるかと思いました、泣きかけました。

その中にいた神山くんに「うわぁぁぁぁぁ」ってなってしまい、

明日も会えるのに今日も会っちゃったよ…って。

実は翌日、オセロー見に行く日だったんですよね、ええ、神山くんをドームで拝見するとは予想外でして、もうね、次の日が楽しみで仕方なかったよ、この時!!!

そんなこんなでエイトのコンサートに大満足して、

翌日、新橋演舞場の方へ足を運びました。

イアーゴー様のお話は、前もお話ししたのでURLだけ載せて割愛しますが、

ほんとに最初から度肝抜かれました。昨日の神山くんはどこ?って思いました。

ステージの神山くんは私がテレビやラジオ、そして昨日のドームで見た神山くんではなくて、イアーゴーそのものでしかなく、

よだかの時にも思ったけど、この人、本当に役に憑依されるタイプだな~~って思いながら見てました。

3時間通して出ずっぱりでしゃべりっぱなしの神山くん。

そんな神山くんを見て、この人を本気で推していこうって決心した瞬間でもあります。

そして、そんなオセローが年末に世の中に地上波で大放出されて、わたくし大感激しております…。しかし、いろいろカットされてて悲しかったので、この勢いでノーカット版として円盤化を希望します…(´;ω;`)

 

オセロー見て帰ってきてからは、エイト関連の断捨離をはじめ、

めちゃくちゃグッズを売りさばき、そのお金でWESTのシングルやアルバム、過去のDVD、公式写真などを買いあさりました(爆笑)

そのおかげで、毎日iPhoneでWESTの曲聞けるし、

DVD見ては心臓はち切れそうなくらいかっこよすぎてどうしよう!!って思うし、

なんか新鮮!!!そう思ってます。

エイトはみんな30代だからっていうのがあるんですけど、

まあ、大人の魅力?あるっちゃあるけど、

ジャニーズらしくないっていうか、もっとガシガシ踊ってほしいとか、

そんなバンドだけじゃなくてさぁ~!って思っちゃってた自分。(中身はホント面白いお兄ちゃんなんですけど)

しかも、応援し始めたのがデビューして10年以上たった後というのもあり、すでに全国に名の知れたトップアイドルでした。

でも、WESTは若いし(30代2人いるけど!!)、めっちゃ踊るし面白いし、最年少が私の1個上とか身近にしか感じれなくて、なんでこんな人たちがそんなに知名度低いの!?(いや、お前も最近までほとんどそうだっただろとかは言わないで…小声)って知れば知るほどそう思う。

こんなに可能性が溢れている人たちを応援しないわけがないし、

もっともっと全国で彼らが活躍する姿を見ていきたいな~って思いました、単純に。

 

そんなこんなで、10月にようやくFCも入り、

コンサートにも申し込んで当たって、無事先日WESTくんたちに会ってきました。

コンサートのことはここでは割愛しますが、

もっともっと夢をかなえてほしいな~ってめちゃくちゃ思ったし、

改めて神山くんが大好き!!!って思いました、いつかファンサしてくれたらいいな。

 

そんなこんなで、ここまで3500字。

神山くんに惚れ込んだ話をしてきました。

本当にただの自己満でごめんなさい、でも、なんか残しておきたくなった。

何年後かに、「あなたが神山担になったきっかけは?」って聞かれたときにこのことを思い出せるように、文字にして残しておきたかったんです。

2018年末、たくさん大型番組出てくれるだろうな~って思って、容量めちゃくちゃ空けたのに、そこまで出演する機会に恵まれず、なんかよくわからないですけどすごく悔しかったです。

年末の12月30日からは怒涛の神山まつりで容量が危険信号つきかけたけど。

きった、今まで応援してた人たちが、当たり前のように特番に呼ばれてたから。

あたりまえはトップアイドルには通じるけど、デビューして5年目にはそんなに通じないんだって。

だからこそ、もっともっと彼らには上を目指してほしい。

正直言って、エイトよりWESTは向上心があると思っています。

たまにほかのブログで昔からWESTを応援していた人たちが、ぼやいているブログを何個か拝見させてもらい、昔に比べたらそうなのかなと思うのですが、頂点に立った人たちからまだまだ下っ端の彼らに降りた私の目には少なくとも「これからも頑張るぞ!!」って思いが伝わってます。

これから、どんな方向に走るのかはよくわかりませんが、どんな方向にいっても心が離れない限りは応援するし、少なくともガシガシと踊り続けてほしいし、高い歌唱力を思う存分発揮してほしいし、もっと面白おかしく笑っていてほしいなというのが今の私の願いです。

 

2019年は2018年より売れますように!!!!

 

 

そして、最近新たなる沼を開拓しかけてるってお話しようと思ったんですけど、

まさかのここまでで4100字越えということで次回にしようかなぁ…。

神山くんを降りる気はないけど、最近めちゃ気になっているんだよなぁ…って子。

関西ジャニーズジュニア(あ、まって、なにわ男子って言った方いいの?)の大橋和也くんです、彼のことに関してはまた後日お話しします…。

 

 

 

 

↓イアーゴー様鑑賞の感想文

am911.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

WESTV!横アリ忘備録(ネタバレあり)

WESTV!横アリ参戦したので、

忘備録として思ったことを書き綴りたいと思います。

超ネタバレしてるので回避してる人はもう見ないほうがいいです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セトリ

 

OP映像

・アルバムジャケットでメンバーが扮したキャラクターが動いている感じ

・曲かかって登場の仕方が個人的にすきなやつ

スタートダッシュ…メンステ

・衣装がスポーティー

・後ろに背番号とネーム

   (神山くんは背番号71にG.O.D)

ええじゃないか…センステ

・ここにこれか〜って感じ

・初っ端から声出しまくるし、メンバーもテンションあがる!って言ってたので、今後頑張ろうねみんな私も頑張る(笑)

パーリ パーリ パリ -カタカナを叫べ-

…バクステ→外周→メンステ

・めちゃめちゃC&Rあるし、モニターにも歌詞は出るけど、モニター見ないで自担追いかけ派はちゃんとC&Rのタイミング覚えてくることオススメします。

・私へ 次までに覚えろよ(宿題)

…バクステ→外周→メンステ

挨拶(小瀧藤井神山濵田中間桐山重岡の順)

・初日は神山くんくらいから「新情報があります!」という下りから近況?的なことを喋ってた。

→神「コンタクトにしました!でも、ドライアイなのでたまに目薬差しながら公演やります!」

桐「2キロ太りました!」

濵「視力両目とも2.0でした!マサイ族です!」

・4日の昼公演は割とみんなあっさりした挨拶

・淳太くんから照史くんへ挨拶が変わるタイミングでハイタッチ(胸熱)

・おしげちゃんの指パタンで映像スタート

映像

・もはや宇宙をかけるよだか

・神山くんがしろちゃんになって屋上から落ちます(わたしここで昇天)

アカツキ…センステ

・赤のキラキラジャケットに黒パンツ

・少クラでパフォーマンスした時にやってた振りと大体同じだったと思う

・神山くん、歌ってない時にズボンのポケットにおててを入れがち。

・初日も4日の昼公演もそうだったんだけど、アカツキのタイミングでヘッドマイクの調子なのか、たまに歌声が聴きづらい時があるから、至急直してほしい…。せっかくめちゃめちゃいい曲なのにもったいないよ…

Drift!!…センステ→メンステ

・神山大先生の振り付け

・結構細かく車の動きに関する振りが多かった

    例)車乗り降りする仕草とか

・照史くんの「境界線飛びこえよう」後の間奏で濵ちゃん照史くん神山くんのんちゃんが床に寝そべって立ち上がるアクロバット(?)披露してます

赤いマフラー…メンステ

・7人の歌声が堪能できる1曲

・バックで映像が流れているんだけど、照史くんが書いたそう。初日のMCでもお話ししてくれました。

流「俺が照史に頼んで書いてもらった」

テレビ番組風の映像

・初日はぐるぐるバッド、4日昼は足つぼマットに乗りながらズンパラ踊ってました。神山くんは痛がらずに踊ってました(笑)

・ショッピングは即興なのかな?初日はおしげちゃん、4日昼は照史くんがなんかやってた(笑)

コント(?)

・映像の流れでメンバーがそれぞれ星座に扮してコント

中間→天秤座(神様コスプレに両手に天秤持ってる)

濵田→射手座(ケンタウロスのコスプレ)

桐山→乙女座(青のドレスに頭に青リボン)

重岡→乙女座(赤のドレスに頭に赤のリボン)

神山→蟹座(カニのコスプレ)

藤井→獅子座(白スーツ?にライオンの被り物)

小瀧→獅子座(全身真っ黒で獅子舞被ってる)

・個人的に神山くん蟹アレルギーなのにコスプレはいいんだって思っちゃって笑ったところでもある(笑)

・きりしげの登場の仕方がかわいい

・しげりゅせコンビ爆発💥

初恋…センステ

・コント途中で初恋歌い始めるという斬新な使い方w

プリンシパルの通常買ってなくてお初でした、いい曲ってことはわかったからあとで買います(笑)

粉もん…センステ→外周→センステ

・コントの時の格好のまま

・途中で桐山小瀧いなくなる

・ラストで濵ちゃんの馬部分がとれて(3日)、4日昼はもはや馬部分脱いでた(笑)

月詠人(桐山小瀧)…メンステ

・ちょーーーーーかっこよかった!(個人談)

・演出で殺陣お披露目、あと歌い終わったあとシメで2人揃って台宙披露(会場悲鳴とどよめき)

→のんちゃんが雑誌とかで度々言ってた「初挑戦」はこのことだと思われ

・大サビできりこたの顔の距離が近くなる

僕らの軌跡~ジャニーズWEST列島縦断~

…メンステ→センステ

・メンカラの法被っぽい衣装で帯の結び目がリボン(男らしい腕が丸見え)

・ちらっと三味線が出てきてめちゃめちゃにキメるから全員で弾くのかと思ったら弾かないしもはやミニコント(笑)

ズンドコパラダイス

・ここからバンバンッ‼︎までトロッコ

・ひたすら双眼鏡

・ちなみにこの時は、濵田重岡神山がスタンドトロッコでした

プリンシパルの君へ          

Ya!Hot!Hot!                 

バンバンッ!!                  

ホメチギリスト(初披露)…メンステ

・振りがとにかくちょーーーーかわいい。早く音楽番組等でのお披露目お願いします絶対みんな真似したくなる

・レコメンで解禁されていたにも関わらず、聞く暇なくコンサートでお初となりました元気になれる曲でたまげた

MC

・3日はテレビ電話したってやつとMステのマイクトラブルが結構印象に残ってる

・4日昼は関ジュがあけおめやってるね〜と濵ちゃんの「竿壊れた〜」エピソードが印象残ってる

・でも一番は神山くんが発する韓国語(日本語で訳すとありがとうかな?)が強烈だった

→神山くんは韓国好きでグッズのプロフ帳にもK-POPって書いてたから私もさら〜っと韓国語と今はやりのK-POP抑えようかなってめちゃ思った(笑)

間違っちゃいない(濵田重岡神山)…メンステ

・濵田→ギター

    重岡→ピアノ

    神山→リズム系(カホン

・泣いた、泣きかけた

・神山くんのしてた手袋に鈴みたいなのつけて結構リズム系シャンシャンしてた

・4日昼はおしげちゃんが冒頭声ひっくり返ってニタニタしてた(笑)

・全般的に3人が目を見合わせながらニコニコやってるのがすごい印象的でグッときた

ONI-CHAN(中間藤井)…メンステ

・歌詞ダサいのに演出ばりカッコよかった

・ソファにマネキン乗っけてサビは歌詞通りのことやってた

・サビ終わりの「りゅせじゅんおにいちゃん」ってとこで背中合わせで決めポーズからの腰グインが個人的ウヒョーってなったんだけどみんなどうかな(文面だけじゃ伝わらないからとりあえず早くみて欲しい)

100% I Love You…メンステ→センステ

・衣装が爆裂に王子様

・これがきけるんですかっっっっ!っていうのが第一印象

・LIVE映像で見てても確かこれってお手振り曲だったような気がするけど、ガチで踊るとこんなにかわいい振りなんですかってやつだからぜひ見て欲しい

・あとかわいい振りだけでなく、モニターのsnowもどきのやつもみておくれ、どう考えても平均年齢26歳じゃない

映像

愛の奴隷前振りのミニ映像

・センステずーっとみてたら、生着替えシーンをスモークの間から見ることもできるので余裕があればぜひ

愛の奴隷…センステ

・衣装がとにかくTMレボリューション(笑)

・メンバーの腹筋?みたいなの見える

・FC会員限定で見れる動画のやつ本当に大サビしかやらなくて、それまで全然違う動きをWESTさんしてるから、大サビ前までは双眼鏡で自担追いかけがいある(笑)私は4日昼公演で神山くん追いかけ回しました(笑)

・妙な腰つきがエロい

アカンLOVE ~純情愛やで~…外周

・お決まりのパラパラコーナー

・必死にDVD見ながら振り付け覚えてきてよかった……!!!

映像

・パーティー風の映像

・とにかく7人がイケメン

・マジでイケメンすぎる、バラの花渡された気分になる

YSSB…メンステ

・衣装が軍服っぽいやつ、爆イケ

・ちょーごりごりに踊ってるやばい

・「You’re so sexy baby」の破壊力えげつない、最後全員で言うのはずるい目が追いつかない

傷だらけの愛(初披露)…メンステ→センステ

・こちらもレコメンで解禁されたのを聞いていなければアニメも拝見してないので、かっこいい系の曲としらずにたまげた〜〜!

・これ、音楽番組等でやってくれなかったから泣くからホメチギリストだけじゃなくてこれもやってほしい😭

We are WEST!!!!!!! …センステ→外周→メンステ

・最後の最後で大量のC&Rキターーーーって感じ

・最後振り絞って声を出しまくった(笑)

・でもあやふやなところありすぎて結構言い忘れた部分もあったから次までに覚えようね自分

・メンバーが、特にこの曲作った神山くんが嬉しいそうに周り見渡してるのが印象的だった〜

青空願ってまた明日…メンステ

・こちらもプリンシパルの通常買ってなくて初めて聞いた〜〜!

・これコンサートで聴きたい!っていう人結構いた気がするから報われたのかなってイメージ

・ちゃんと後で聞く(宿題)


アンコール

・WES-Tシャツに着替えてた〜!神山くん帽子被って丸メガネしてた素敵🥺

・こちら3曲トロッコ使ってました、スタトロどういう順番で乗ってたか忘れたけど、中間桐山藤井小瀧乗ってた

OH LA LA

人生は素晴らしい

ラッキィスペシャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他

・今回BOX席が当たった回があるんだけど、自担追いかけ派には打ってつけの席だとめちゃくちゃ思ったので、また後でブログに書き綴りたいと思います(笑)

・人生で初めて大量のテープが取れたのに、気づいたらなくなってた(多分なくした)ので泣いてます(笑)

・横アリが楽しすぎて、本日風邪ひきました(笑)インフルも流行ってるみたいだから、メンバーもだけどこれから行く人たちも気をつけてね…😥

21歳の誕生日に20歳の1年を振り返ってみた。

今日で21歳になりました、私です。

20歳も21歳もなーーんも変わらないけど、

20歳の1年はとにかく激動。担降りも経験したし。

 

てなわけで、そんな1年を簡単に振り返っていきたいなって思います。

 

 

1月は成人式して。

 

2月は小5ぶりに大阪に行った。

歌によく出てきたなんばとか心斎橋、戎橋、通天閣

エイトもWESTくんもたってた松竹座の外観も見に行って。

その足で村上くんの舞台にも行った。すごかった。

 

3月は先輩たちとお別れして。

 

4月は永遠が続くなんてないことを知って泣いた。

月の半分泣いてた。

 

5月、6月と怒涛の日々を過ごして。

 

7月に彼を見納めして、6人に会ってこれからも応援しようかなと思ってた。

そんな時に今の自担と出会った、堕ちた

気づいたら彼しか見えてなかった

 

8月は暑い夏を乗り越え。

 

9月に最後にもう一度だけ6人を見納めしてきた。

その会場では私の自担とそのメンバーたちも同じ空間にいた。

単純にうれしかった。

その次の日は初めて彼の生演技を見て。

全身全霊のイアーゴー様を感じてきた。(年末にNHKでやるよ、ぜひみてね)

 

10月、11月、12月も怒涛の日々。

現場こそないものの、何かしらの媒体で彼を摂取した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、いたってふつーーーの1年。

でも、平成最後と言われただけに、様々なことがありましたね。

J事務所も波乱の連続で嬉しい思いも悲しい思いも腹正しい思いも

たくさん、たっくさーーーんした。

わたしだけじゃなくて、みんなそうだと思います。

この1年、平和なグループなんてほとんどなかったんじゃないかなって感じ。

 

21歳の目標としては、まずは就職活動を頑張って内定をもらうこと。

これが第一かなって思います。

あとはめいっぱい遊ぶ!オタクする!

これに尽きるかな、

もう、ホント、私人と関わらなさすぎてインドア極めつつあるので、

時間とお金の余裕がある限り、たくさん出歩きたいなって思っています。

さまざまなことに刺激をもらって一回りでも成長したい。

そう思ってます。

 

もはや、2018年を振り返るようなブログになってしまいましたが、

来年は新しい年号になるし、また心機一転頑張ります。

新年1発目から大好きな人たちにも会えるしそれが楽しみだな~♡

 

あと、今使っている手帳があるんだけど、

その手帳にはぜひとも日記を書き続けたい。

その日何があってどんな思いをしたのかちゃんと記して記憶として残したいなって。

今のところ続いているのでこれからも継続してね、21歳の私。

WESTV!が楽しみすぎる話について。

お久しぶりです!

 

前回の更新からかなりの月日が経ってしまいました…。

私はというとバイトにいそしみ、大学にもぼちぼち通い、

WESTくんには毎日トキメキと元気をもらっていました(笑)

 

そんな中。

本日発売の『月刊Songs』において、

神山くん流星くんのんちゃんがアルバムの楽曲についてお話してくれているのだけど、

内容からしてかなり裏切りに来ているので、

インタビュー内容を箇条書きにしていこうかなと思います。(シングル曲はカットします)

 

雑誌のネタバレ、曲のネタバレ見たくない人はここからお引き取り願います…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎We are WEST!!!!!!!

 ・神山くんが楽器を弾いてデモを作った(おそらくギター)

 ・歌割りも神山くんが決めた

 ・勢いがあってポップな曲だけど、歌詞にはアツイ部分もあれば粋でおしゃれな部分もある

 ・コール&レスポンス多め

 

◎WESTV!ショッピング

 ・Part1→濵ちゃん&神山くん

 ・濵ちゃん16テイクくらい録った

 ・神山くん的には海外の通販番組をイメージした

 ・最初の台本がほとんどボケなしだったため、神山くんが現場で台本を書いた

 ・Part2→淳太くん&照史くん

 ・こちらも当初の台本からごっそり変えている

 ・咀嚼音あり、実際にラーメンとたくあんを買った

 ・Part3→おしげちゃん&流星くん&のんちゃん

 ・のんちゃんがかわいらしい

 ・ありそうなナレーションをイメージした

 ・7人分のデモを通しで聞いたら6分近くあったため、テーマがTVというのもあって3部作にした

 

◎YSSB

 ・神山くんが好きそうな感じ

 ・メンバー全員が雄たけびしている

 ・神山くんが提案した

 

◎間違っちゃいない

 ・最初は3人でパートを分けて歌詞を作ろうって話もあったけど、

  おしげちゃんが「自分で書ききりたい!」って言った

 ・アコースティック

 

◎パーリパーリパリ ‐カタカナを叫べ ‐

 ・パリピポアンセムやバンバンッ‼みたいなLIVEで盛り上がる曲

 ・歌割りが細かい

 ・カタカナの部分はファンの人にも参加してもらう曲

 

◎Drift!!

 ・ダンスチューンだけど激しくない感じ

 ・歌詞が攻めている

 ・ガツガツ歌うんじゃなくて、力を抜いて軽やかに歌っている感じ 

 

◎ONI-CHAN

 ・ボケてるタイプの曲

 ・大人っぽいでもおちゃらけとも違う感じ

 ・中二病っぽい歌詞

 ・しょうもない曲に仕上げた

 ・歌はエモーショナル

 ・ライブではもっとふざけた感じになると思う

 

愛の奴隷

 ・ジャニーズ的にいいのか?っていうギリギリを攻めた曲

 ・統一感がなくぐちゃぐちゃ

 ・アダルトで濃い世界観

 ・全体的にポップで砕けた感じ

 

 

◎赤いマフラー

 ・アルバム唯一のバラード

 ・のんちゃんはじまり、のんちゃん終わり

 ・のんちゃんのイメージでは、お互いを想って今は…って感じで別れた2人の歌

 ・男心が描かれている曲

 

月詠

 ・神山くん曰く、「のんちゃん、歌い方カッコ良かったわ」

 ・かっこいい曲

 ・和とジャズを取り入れた曲

 ・1コーラスだけのんちゃんが書いたものの、

  2コーラス目が難しかったため作詞家の方に入れてほしい要素を伝えた

 ・のんちゃんのなかで設定は守る人と守られる人の恋

 

◎そのほか

 ・このアルバムに『Drift!!』と『YSSB』が入っているのは豪華

 ・ユニット決めの際、流星くん淳太くんはすぐに決まった

 ・おしげちゃんが「音楽をやりたい」と言い出した

 ・おしげちゃんの熱量がすごかった

 ・2年連続で楽器に挑戦

 ・ユニット決めの時にいつも人気なのは神山くん

 ・アルバムのDVD特典はオフな感じ

  →メンバー同士がスマホで撮ったりしている

 ・撮影の日は暑かった(39℃)

 ・テントの設営は自分たちでした

 ・濵ちゃんの釣りの格好がガチフル装備

  →私物の釣り道具、リュック、サングラス

 ・アウトドアのでっかい枠の中にコントがCM代わりに入ってくる感じ

 ・コンサートは今までで一番バラエティーに富んだLIVEになると思う

 ・ツアー以外にもファンの人たちに会える場所を作りたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまあ、こんな感じでしょうか??

アルバムが出るってなって、曲名が発表されたときに抱いていたイメージと、

今回3人から出た曲の感じが大きく違っていて裏切りの連続になりそうです。

すでに私はDrift!!で結構裏切られましたけどね!!

まさかあんなにかっこいい曲だと思わなかったよ!!

これからの新曲の解禁が楽しみだし、早く手元にアルバムが届いてほしいな~ってめちゃくちゃ思ったよね。

あと、今回のツアーで神山くんが生演奏している姿を見られるのかなとか思ったら、

めちゃくちゃ楽しみしかなくて、ちょーーーーー行きたい、見るしかないよね。

 

その前に明日当落ですね…

わたしは行きたい公演にすべて行けるのでしょうか…今から緊張が止まらない…

 

 

イアーゴー様を見てきた話。

 

 

神山くん、舞台全38公演お疲れさまでした!!

(今さら)(遅い)

 

わたしは1公演しか観劇しに行けなかったけど、

その1回でも神山くん演じるイアーゴーの素晴らしさが伝わってきました。

 

あらかたな感想は前ブログに書いたのですが、

私のミスで全消ししてしまい(泣)

関ジャニ∞のコンサートでWESTくん見たことも神山くんが真横通ったのも

ぜーーーーんぶ消してしまったので…。

 

改めて、Twitterの下書きに残された数々の私の狂言をもとに、

神山イアーゴーを振り返っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

まずはじめに。

 

わたしがシェイクスピアの『オセロー』を知っていたかというと、

まっっっったく知りませんでした。

シェイクスピアという人は知っていましたが、

シェイクスピアがどんな話を書いていたのかというのまでは知らず。

舞台までにあらかたオセローの内容をつかむべく小説を読んでおきたかったのですが、

地元の書店に売っておらず、なんも知らないまま新橋の方へ向かいました。

 

また、後から知ったのですが、

この『オセロー』はシェイクスピア史上三大悲劇作となっているみたいで、

さらに、神山くん演じるイアーゴーはシェイクスピア劇の中でもセリフ量が膨大な役らしく、

その苦悩ぶりは数々の雑誌のインタビューで神山くんがお話ししてくれました。

 

 

さて。舞台を観劇したお話に戻りますが。

 

この1度きりの公演ではありがたいことに1階席に入ることができ、

割と近い距離で神山くんを見ることができました。終始眼福だったわぁ…。

 

最初の幕開けから神山くんの膨大なセリフ量が飛び出します。

その時の神山くんの目は悪意に満ちた裏の顔を存分に醸し出していました。

 

今回、劇を通して印象的だったのは神山くんの『目』でした。

表と裏で目つきが違う。双眼鏡で見ていた時もそのことを強く感じました。

コンサートの映像を見ていても、

曲調によって神山くんの目つき変わっているな~と思うことがあります。

のんちゃんが以前コンサートのMCで

 

「神ちゃんは目ぇギラギラしがち、かっこいい系になるとすごくギラギラしてる」

 

と言っていたことがありますが、まさにその通りだな~って。

(ラキセのMCコーナー参照)

楽しい曲とか明るい曲調の神山くんはすっごい優しい目をしているんですよね。

バラード系になると切なそうな目つき、

そして神山くんの好きなかっこいい系曲になると目つきがギラッとなる。

 

演技だけでなく、曲調によっても神山くんの目って変わりがちだなって、

この1か月神山くんをひたすら見続けて感じている所存であります。

 

おっと、話がそれた。

 

んで、オセローの話に戻りますが。

オセローと話しているシーンでは忠実な部下として堅実な態度をとりますが、

オセローがいなくなって1人になった時やロダリーゴーと2人になった時などに、

さっきまでとの態度が豹変、すごい悪だくみを含んだ顔つきになり、

正直すごいぞっとしました。

この現代社会でもありそうだったから。

 

ほら、嫌いな上司とか友人と話すときはいや~な感じを出さないでニコニコしているけど、

その人がいなくなった途端、悪口大会が始まっちゃうような感じ?

すごい似ている…。

イアーゴーめっちゃ悪いやつやん…って思いながら見ていました。

 

1幕の終わりでイアーゴーが地球儀を手に踊っているシーンがあるんですけど、

すごい軽やかに地球儀を操っていて、

イアーゴーなのに一瞬だけ神山くんが見えたような気がしなくもない…。

地球儀で遊びながらイアーゴーが考えていることがザーーーーと出てくるのですが、

そのセリフの量もえげつない。そして、私はなんのこっちゃよくわかってなかった。

とりあえず、オセローに対して何らかの復讐はするのかなってことはわかった。

原作読んで話をつかみたいなって思った場面でした。

 

2幕ではイアーゴーの復讐がさらに加速します。

 

 

 

って話を書いて2週間近く放置してました…。

気づいたら私がオセロー観賞してから1ヶ月経っていました。

 

 

 

 

 

続けます。

1公演しか鑑賞してないのに気づいたら1か月経過していて、

もう記憶が薄れつつあるので記憶違いのこと話していたらごめんなさい・・・。

 2幕の印象的なシーンはイアーゴーとエミーリアの戯れですかね。

イアーゴーの復讐が加速して、

周りの人がイアーゴーの策略にどんどんハマっていく中で2人がウフフキャッキャしているシーンがかわいかったな~って。

でも、そのウフフキャッキャしているのは復讐に必要なハンカチをもらうもらわないでからかっているだけだけど。

あ~、神山くんのチュッてシーンも見ちゃったな~

あれ本当にしてたんかなぁ~~私の席からは見えなかった…

そして、思わず目をつぶってしまったよね、まだキスに関して免疫ない女子…(笑)

私が応援する人は生舞台でキスする運命にあるのかを方程式にかけたい。

(元担も去年主演舞台でキスシーンあった)

あと、最後オセローに認めてもらって副官になれてよかったね…って思ったけど、

副官になった先のイアーゴーはこのまま復讐を進めていくのかなという疑問があったようなきがする…

 

 

30分という長い休憩が終わっていよいよ3幕が始まった。

3幕は2幕の終わりをそのまま再現したところから始まったので、

長い休憩終わりにはとてもありがたく復習しながら3幕を鑑賞することができた。

そして、私個人的にとんでも奇跡が起きたのはこの3幕である。

 

1,2幕で神山くんは全部花道を使って劇場内を出入りすることが多く、

上手下手が私イマイチわかっていないけど、

あ~、あの花道付近の人神山くん堪能できるんだろうな~って思いながら、

わたしも双眼鏡から花道歩く神山くんを鑑賞していたわけだけど。

どういうわけか(まあ、場面の関係上だと思うけど)

神山くんが私の真横の通路を颯爽と通過した

のである。

もちろん、私がいた場所は前述のとおり花道とは反対の方にいました。

(上手下手がいまいちわかってないから結構わかりにくい言い方ですよね…)

まあ、私が座ってた列で止まることはなく、やや速足気味で通過しただけですが。

たった1度だけですが。神山くんの風を感じた(((昇天)))

あっっっという間に通っただけなのに泣きそうになった私。

絶対コンサートより近かった自信がある。

神山くんの余韻に浸っている間に物語は進んでいた…

最後はオセローもデスデモーナもエミーリアも殺されてしまって。

(エミーリアがイアーゴーに刺されてしまった瞬間泣きそうになった)

イアーゴーも捕まってしまうんだけど。

まあ、原作読んでいないからって話なんだけど、

なんで突然人が押しかけてイアーゴーをつかまれた人たちが殺されなきゃいけないんだろうって1ヶ月経った今でもめちゃくちゃ疑問で、

はやく原作のオセローが読みたい。すごいもやもやしている。

そして、イアーゴーはなぜか殺されずにいるし。

(襲撃にあった時死体のフリしていたから??)

イアーゴーは最後何を思っていたんだろうって今でも思います。

オセローやデスデモーナ、エミーリアがいるベッドの側へすり寄って、

最後何を考えたんだろうって。

自分が犯してきたこと?復讐は成功した?

もしこういうことをしなかったらどうなっていたのかな?

最後の解釈は観劇者それぞれにゆだねるような終わり方だったと思います。

 

最後のカーテンコールは3回。

1回目のカーテンコールはまだイアーゴーだった神山くん。

でも、芝翫さんに右腕をつかまれて手を振らされていたのが印象的だった(笑)

2回目でようやくいつもの神山くんに戻ったような気がして、

自分から観客席に向かって手を振っていたな~

2階席に知り合いがいたのかな、なんか、おっていう表情をしていた気がする、

それが桐山くんだったのであれば私は泣く。

(私が観劇した公演に桐山くん見学の情報を終わってから知って半分運使い切った感あった)

3回目も手を振ってくれてなんか神山担がヒィってなるようなことを最後してた気がするけど忘れてしまった。

ピースサインかなんかを最後してたような記憶があるけどアァァァ忘れてしまった(´;ω;`)

 

本編4時間通して思ったのは、

神山くんの手は性的である

(本編と全く関係ない)(ごめんなさい)

双眼鏡越しでも肉眼でも神山くんの手に軽率に萌えました。

血管がうっすら浮き出る神山くんの手が私は好きなのだと気づいた公演でした。

あと、軍服お似合いすぎて頭抱えそうになった。

神山くんの初生演技に感激して、私の神山オタクライフは加速の一方を辿るのでした。

 

改めて全38公演お疲れさまでした。

途中、神山くんがカテコ元気がないというレポートを見かけて、すごく心配になりましたが、

千穐楽のあいさつでイアーゴをやり切った神山くんの言葉を文字でですが見ていたら、

もう泣きそうになったし、神山くん自身にとってものすごい経験になっただろうなと感じました。

オセロー公演中には元々演じるはずだった今井翼くんがタキツバ解散&事務所退所という報道も出ました。

わたしはあまりこれに言及するつもりはないけど、

神山くんはなにを思ったのかなってちょっと思ったりしました…。

先輩から「頑張れよ」って言ってもらえて、

その先輩が事務所を退所するのだから何も考えないわけないよな〜って思いながら…。

 公演中にいろいろなことがあったけど、

わたし個人的には神山くんをはじめ、

全キャスト・スタッフが怪我なく全公演を完走できたことがすごいな、ありがたいなって思ってます。

 

また生演技している神山くん見ることできたらいいな♡

今度は地上波のドラマ出演お待ちしております!

 

f:id:am911:20181011193135j:image
f:id:am911:20181011193123j:image

 

大好きだった君へ 〜誕生日に想いを馳せて〜

 

1984年9月11日。

 

わたしの大好きだった人が生まれた。

兵庫県尼崎市出身。

誰よりも優しくてマザーテレサみたいな人。

ギター持ったらカッコよく音を鳴らす人。

主旋律もハモりも器用にこなす人。

演技をやらせたらその役に取り憑かれたように豹変する人。

日本語がちょっとおかしい人。

よく天然発言する人。

 

 

そんな人だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな彼は私たちに弱いところをよく見せなかった。

去年手術してたなんて今年に入るまで微塵も思わなかった。

でも、最近はよく弱いところも見せてくれる。

逆に人間らしさを感じた。

今までが完璧すぎた。

強い部分も弱い部分もあってこそ人間味が生まれるんじゃないかって、

彼を見てて感じた。

 

 

 

名古屋公演に入った時にあまりにも去年の彼と違いすぎて、

正直泣きそうになったし心が折れかけた。

それは当たり前、だって怪我してるもん。

でも、それでも心がやられた。

目の前にいるのは彼。

彼は彼なりに全力でやっていた。

だから私もそれに応えたかった。

私なりに応えたつもり。

でも、私は今回で担当を降りる。

 

 

私なりに4年くらい応援してきたつもりです。

いい時も悪い時も彼の笑顔に言葉に救われました。

最後東京公演参加して、名古屋よりも動けてたことに一安心しました。

最後安田くんの言葉が重く響いたというか、

その言葉が最後生の彼から聞ける言葉なんだな〜って思ったらしみじみしてしまって声を上げることすらできませんでした、

むしろ泣きそうになった。

周りの人みたいにきゃーって言えなかった。

 

 

この公演で去年果たせなかった彼のバースデーに立ち会うことに成功しました。

直接歌ってお祝いできました。

もうこれで私のeighterとしての悔いはほぼゼロに近いくらいありません。

あの公演で本当に彼への思いをすっぱり断ち切れたというか、

もうすっきりしたって感じです。

 

34歳の君へ。

私があなたの担当としてお祝いするのはこれで最後です。

別にあなたの姿を見て絶望して降りたわけじゃないし、

むしろこれからついてきてくれ〜って言ってくれたのに心移りして応えられない私が申し訳ないというか、

今がほんと頑張りどきなのに支えられなくてごめんなさい。

でも、本当にあの公演で楽しそうな顔してLIVEしているのが印象的でした。

これからもずっと大好きだった人としてフィルターかけときます。

テレビからの姿になってしまうけど、

これからも心のどこかで応援しています。

そして、怪我が早く完治してダンスもガシガシ踊れるようになることも願ってます。

 

君の未来に幸あれ。

 

 

 

Happy Birthday to Shota Yasudaf:id:am911:20180911093056j:image

担降り(?)的なブログ

こんにちは、こんばんは

 

タイトルの通り、今回はちょっと深い話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GR8ESTの台湾公演が終わったらわたくし、関ジャニ∞から離れようと思います。

振替公演が11月にあるみたいですが、そこまでは応援しません。

当初のオーラスである台湾公演で私はeighterとして一区切りをつけたいと思います。

台湾には行きませんが(笑)

もちろん、それは安田くんのことをがっつり応援しなくなることも意味します。

あ、彼が大嫌いになったわけではないですよ?

むしろ、ちゃんと自分の言葉で私たちファンに届けてくれる彼、すごく好きです。

これからも変わらずそのスタイルを貫いて欲しいくらいです。

 

でも、関ジャニ∞や安田くん以上に応援していたい人たちが今の私の中にはいます。

 

前回のブログでも少しお話したと思いますが、

最近、彼らの後輩でもあるジャニーズWESTから気になるどころか目が離せなくなりました。

その中でも、私は特に神山くんがとてもとても目が離せません、

むしろこれからは彼を追いかけていきたいという気持ちでいっぱいです。

 

神山くんを見ていると、ふと安田くんが重なるときが来るんですよね。

歌やダンスはのうまさはもちろん、クリエティブな一面、

ファッションが好きな一面、お芝居がすごい一面、

性格がとてもとてもやさしい一面。

ホントに些細な瞬間に神山くんという人間から安田くんの面影を感じるのです。

なので、私は今でも勝手に神山くんのことを「第二の安田くん」と思っています。

 

そして、神山くん見ているとすごく将来性を感じます、すごく、めっちゃ。

この1ヶ月くらいで思っちゃったんです、めっちゃ短期間でしょ?(笑)

それくらい魅力があふれていたんです。

「この彼をもっと応援していきたい!」という気持ちが日を追うごとに芽生えました。

今あまり関ジャニ∞並みにジャニーズWESTが大きなグループではないからこそ(少々語弊があるかと思いますが)

ジャニーズWESTを、神山くんを応援してあげたい、ってすっごく思います。

彼らの夢が実現するように応援して行きたいな、見守りたいなって思いました。

 

もしかしたら、今安田くんがケガで思う存分動けない分、

安田くんに似たような人が思う存分動いているのを見てそっちに走っているんだと思っていたんですよ、

当初は。

でも、ジャニーズWESTというグループにちゃんと真正面から向き合って、

LIVEでのパフォーマンスやバラエティーを動画などで見たときに、

「なんかこのグループすごいな、ちゃんと応援してあげたい」

ってめっちゃ思ったんですよ。

彼らの楽曲は何曲か知ってたし、

1年以上前?にパリマニの少クラverをみたときに「この曲めっっっっっちゃ好き!!」ってなった記憶あるけどそれ止まりだったし、

ジャニ勉出てた時も「あ〜、後輩わちゃわちゃしてんな〜」程度でそこまで気になりはしなかったのに。

ちゃんと向き合ったらめっちゃ面白い子たちだし、

歌もダンスもトークも上手だしギャップやばくね!?って思って。

もうそこからは沼一直線です。

 

別に関ジャニ∞名古屋公演参戦して、関ジャニ∞全体に幻滅したわけではありません。

嫌いどころか今でも好きです。大好きです。

むしろすばるくんが抜けた今、果たして6人で大丈夫なのか。

不安でいっぱいだった私を十二分と言えるくらい楽しませてくれて

ホントに最高の空間だったことは今でも忘れません。

残った6人1人1人の言葉もとても重く、

これからどう頑張っていくんだろう、それをちゃんと応援してあげなきゃ。

彼らが前を向いていることによって、私自身も前を向かなくちゃいけないのかな。

そう思ってました。

でも、やっぱり公演全体を通して若干不安が残ったのも事実です。

安田くんの体調もだし、やっぱりメインボーカルがいない関ジャニ∞は違和感でしかなく、

そんなときにみたジャニーズWESTはとても将来性があって、「あ、この子たち追いかけたいな」って素直に思いました。

 

名古屋公演から1週間後。

神山くんの声がなんとなくドタイプであることからはいって、

気づいたらジャニーズWESTの動画見あさっていました。

関ジャニ∞のこと頭から忘れるくらい、見ごたえのある彼らでした。

関ジャニ∞の弟分』でありながら、一緒に番組とかやっていたりしながら、

なぜ彼らの魅力に気づくまでにこんな時間かかったんだろうって正直今思ってます(笑)

 

とにかく今の私の思考の半分以上をWESTで占めるくらい熱中してしまったんです。

エイトとWEST、掛け持ちでもいいのではないかと考えたこともありました。

でも、学生だし両方にそんな大金使えないなって思ったのと、

自分的にはどっちも応援して中途半端になってしまうのがすごく嫌で、

これと思えばそれを全力で応援していたいんです。

そう考えたときに

今まで応援して来た関ジャニ∞よりもジャニーズWESTを全力で追いかけていきたいという思いが強いことに気付き、

今回関ジャニ∞から離れる決断をしました。

 

関ジャニ∞のみんなにはたくさんの元気と幸せをもらいました。

今でも、同級生から借りたニズムの象の時の安田くんの目、忘れられません。

あの時から安田くんにハマったって考えたら、もう3年彼のこと見てきたんですね、長い…

ふわふわで天然なのかと思いきやギター鳴らせばピカイチだし、

男らしさ満載だし作詞作曲のクォリティヤバいし後輩思いだし情が厚いし。

この数年で安田くんの魅力にたくさんおぼれながらオタクしてきたな~って感じです。

安田くんの力強い言葉でつらいとき助けてもらったこともあります。

コンサートでも様々な表情をした安田くんを見ることできたし、

時には超間近で安田くんのお顔を見るときもあったし。

安田くんの生芝居や出演映画を見に行ったり、

さまざまな場面で安田くんを感じながら現実世界にもまれながらも生活してきたこの数年。

悔いはあるか?と言われたら、若干はあります。

まず、降りるタイミングが再スタートを切った直後であること。

まだまだいろんな不安要素抱える中で降りていいものか思ったこと。

でも、Mステのパフォーマンス見て、「あ、この人たちすげえ」って改めて思ったし、

「わたしがこれからがっつり応援しなくなってもめっちゃ成長するだろうな」って思いました、単純に。

(なにより安田くんが名古屋よりも動けてたことに感動しました、あとからコルセットをあのパフォーマンスのためだけに外したと聞いて心配にはなりましたが。)

安田くんが完全復活するまで他に目移りしないで全力で応援したかった、とか、

安田くん以外に目移りしないでもっと応援したかった、とか、

過去のDVD全部コンプリートしてないな、とか。

 

でも、それはそれ、今はその若干の後悔を神山くんにぶつけたい、そんな思いでいます。

Jr.時代やデビューしてからのことを想えばまだまだド新規ですが、

情報量は今頑張って蓄積したら追い付ける範囲ではないかって勝手に思っているので

これから検索しまくります。(笑)

もちろん、目指せDVD・アルバム(シングル)コンプリート!!!

 

これからは安田くんがかわいがっている神山くんに私は愛情を注ぎたいなって思ってます。

安田くんの面影は後輩である神山くんから感じとります。

きっと、これからも神山くんが雑誌やテレビの取材で「安田くんが~」って言ってくれることを信じて。

もちろん、これからもお邪魔できるときは関ジャニ∞のコンサート行って、

わたしが離れても6人体制になっても元気に頑張ってるでー!ってところ見たいので、

機会をうかがって行きたいなって思ってます。

 

Twitterでも安田くんや関ジャニ∞きっかけにたくさんの人と出会いましたが、

今のフォロワーさんが大好きです。

たくさん良さについて話したり、くだらないことも話せる仲になった人もいるし。

アイドルグループ1つでこんな素敵な縁に恵まれたことホント感謝しています。

仲良くしてくれたみんな、本当にありがとう。

 

なんか、すごい言い訳みたいな文章つらつら綴っているようにも感じますが、今まで関ジャニ∞応援できたこと幸せに思います。

なんか、うまくまとめられないな、まさか自分がこんなブログ書くとは夢にも思わなかったし。

なんか、いざという時はあまり書きたいことが書けないものですね。

わたしが伝えたいことはあまり伝わってないとは思いますが、

最後eighterとして東京公演行って、台湾公演のレポ見て、わたしのeighterと名乗っての活動は終わりになります。

だけど、これからも茶の間で関ジャニ∞のこと見守っていたいし、

これからも後輩のジャニーズWESTと共演もいっぱいあることだろうから、

見るたびに「すごい人たち応援してたんだな…」って思わせてくれるグループに成長してくれることを期待しています。

また、機会があれば、成長した関ジャニ∞に会いにコンサートにも行きたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの元気と夢をありがとう、安田くん、そして関ジャニ∞のみんな。

そして、これからよろしくね、神山くん、ジャニーズWESTのみんな。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私はGR8EST東京公演→オセローと新旧の自担2人に連続で会いに行けそうです。

 

 

 

 

 

 

 

最後になりますが、

これから応援するグループは変わりますが、今後もこのブログに遊びに来てくれたらうれしいです。

今まで応援していたぞ!という証も残したいので、

今まで書いてきた記事は消しません、残します。

(すごい未練タラタラのオタクに思われそうですが未練はほとんどありません)

まとまりのない文章ですみません。(笑)

夏休みを使ってジャニーズWEST、勉強します!!(笑)

f:id:am911:20180829002303j:plain

 

P.S. 担降りに伴いまして、ブログタイトル、アイコン等変更させていただきます。