読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逢えない毎日で募る愛

∞への愛を語るただのブログ

私とNEWSと関ジャニ∞とジャニーズ

 

これからいろいろなテーマについて更新していくことにあたり、私のジャニヲタ遍歴というのを書き留めておこうと思います

どうでもいいことをつらつら〜と書いていくので、興味がある方だけ読んでみてください

 

私のジャニーズの始まりは嵐の相葉くんです

きっかけは今も続く『志村動物園』という番組

たまたまそれをみてたら相葉くんという人が出てて、その人がかっこいいな〜と思ったのが始まりであり、嵐に興味を持った瞬間です

 

それとほぼ同時期(?)くらいに私の母が山下さん(ここではみんな呼んでる山Pと記すことにします)にハマります、どハマりします

そして、小学生時代を共に過ごすNEWSというグループに出会います

 

嵐と平行線でNEWSを応援し始めたのはちょうど6人で復活を果たしたカウコンの時です

あの時から母があまりにも勧めるというかもう車もそればかりなのでどんどん聞くはめになります…

(今となってはそれも思い出です)

 

このときは関ジャニ∞なんてほぼ知りません、メンバーほとんど顔と名前一致してないです、亮ちゃんの掛け持ちのグループなんだってフワッと記憶してるくらい、あ、シングルはなんとなーく聞いてました

この時、You&Jで47の案内来て地元にも来るし行ってみたい?みたいなこと母に聞かれた記憶があるんですけど、別に亮ちゃんそこまで好きじゃなくて行かなかったんです

もしここで行ってたらもうちょっと私のジャニヲタ遍歴変わってたかもしれません…

 

嵐のピークは10周年の時

茶の間の嵐ファンだった私はその時初めてアルバムというのを手にしました、これが『5×10』のアルバムです

もうそのときはテンションが上がって毎日のように聞いてました

今でもそのアルバムに入ってる曲が好きです

特に『truth』『Believe』『Crazy moon〜キミハムテキ〜』(ほぼDisc2の曲笑)がお気に入りです、そんな嵐ファンの方おりますかね…?笑 

 

一方、NEWSは初めてコンサート行くことになります、『DIAMOND』のツアーです

このときは仙台公演に参加しました

(なんかその前のツアーにも参加した記憶があるんですけど、DVD見ただけなのかな、うーん………)

この時に成り行きで小山くんのうちわを買った記憶があって、それがしばらく今で言う「自担」になります

そのLIVE、OPが白スーツなんですけど、なんていう神々しさ!!!!

また当時まだ小学生の私には眩しすぎる!

そして、小山くん素敵!!!

このLIVEから私の熱が入ります、母並みに(笑

 

んで、ここからは本当にあった話なのに、どの時だか記憶してないんですけど…

あの、私、どこかのLIVEに行った時一目惚れした曲がありまして、全然曲名も知らなくて…

世間では『SNOW EXPRESS』という曲名でアルバムに入ってたり、LIVEで今も披露されてると思うんですけど、初めて聞いた時に、「なにこの曲!?」「え!ダンスひらひら!(これで通じてください😖)」「かっこいい!」とLIVE中に衝撃を覚えた曲です…

あとから母に教えてもらっていっちばーん最初に覚えましたこの曲

(でも初めて聞いた時調べたら過去のアルバムに入ってなくて最新のやつに収録決定したのすごい喜んだ記憶あるんだけど違うのかな…?)

 

嵐は相変わらず茶の間、友達から勧められた他のグループ(KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2などなど)聴きながらにわか茶の間しつつ、NEWSの素晴らしさを伝授するもなかなか伝わらない小学生時代…😭

 

そして、中学時代、2度目のNEWSコンに参戦します、それが『LIVE!LIVE!LIVE!』であり、6人で揃ってやる最後のLIVEとなりました

この時はドームコンサートだったので、わざわざ地方から東京ドームまで足を運びました

もう家族旅行の一環ですよね(笑)

この時、幸運なことにアリーナ席に入ることができ、初めから母も妹もワクワク…

グッズ買う時にリハの音聞こえて、手越くんの生歌聞こえてきた時には興奮が止まらず…

LIVE始まってもうなにがあったのか忘れたけど、最高のひと時でした

忘れられないアリーナ席です

花道真横に近かったんです、メンバーとも距離近くて必死に叫びました(笑)

小山くんほとんど来なかったのショックだったけど…(苦笑)

 

そして、転機が訪れます

NEWSメンバーの山Pと亮ちゃんの脱退です

これには母も私も妹もショック

母は山Pがソロ活動するので個人でまた応援し始めましたが、私は6人のNEWSしか受け入れられず、活動も全然しなくなったのでそのままファン卒する形となりました

 

私はその時、ジャニーズ以外の人たちに興味を持ち、しばらくジャニーズグループのファンを茶の間でぼーっと見る形になります

気になるジャニーズメンバーのドラマ見るだけ、とか、勧められた曲聞くだけ、とか、LIVEとか全然行きません、音楽番組もぼーっと見て、「あ、この曲いいな」って思う程度

本当にジャニーズから離れた時期が3,4年ほど続きました

 

だけど、ほんっっっとに一時期だけ関ジャニ∞にハマった時期がありました!笑

なにを思ったのか村上さんにハマった時期がありまして…(多分成り行きが小山くんのファンやめたから、同じイメージカラーの村上さんあたり行こうかなという安易な考え…笑)

ちょうど24時間テレビのあたりかな、ホント村上さんテレビに映るたびに「村上さんんん♡」となってた時期が…笑

そのとき、彼、24hTVの中でSPドラマやってたじゃないですか…

あれ、最後まで見れなくて…

(村上さんの演技の下手くそさと村上くんの表情があまりにも苦しくて辛くて最後まで耐え切れなかった…)

それで村上さんへの熱が一気に冷めてしまい、そこから3,4年のジャニーズ低迷期突入です…、はい

(いまでも見れるならあのドラマもう一度みたいな〜って思います、当時の村上さんを今の自分が最後まで受け入れて見守りたい気分です)

 

また再び転機は訪れて去年の話

去年、関ジャニ∞が地元を訪れました

その時はなんも思わなかったのですが、家族が「関ジャニ∞様って書かれたバス見かけた」とかいうので、なんか、「あれ、関ジャニ∞ってどんなグループだっけ…?」と疑問に思い、クラスメイトにDVDを借りました

(このとき借りたのがニズムとJBだったかな)

完璧堕ちましたよね、堕ちました

小学生時代、ぼやーーーってカウコンのパフォーマンス見え、「京セラで変な衣装でOne Love歌ってた人らじゃん」とか「被り物被ってた人じゃん」とか「村上くんだ〜」とか思ってた人が「なんだこのかっこよさ!?」「バンド!?ダンス!?MCダイジェストに共同生活!?笑」

極め付けはニズムの『象』の冒頭安田くんの

 

玉乗り上手サーカスの象

本当は凶暴で暴れん坊

どうして簡単に蹴散らせるはずの

人間のロープに怯えてるの?

 

という歌詞の部分の目つきです…、あれで安田くんにコロっと堕ちました…

そして、今に至ります

 

今思えば、低迷期で離れてた時期あれど、だいぶ前からジャニーズ見てきたな〜って思います

その中でこの世界に戻ってきた時に、『あらしっく』とか『eighter』とかファンの呼び名があるし『虹色』とか『純粋』とか『同担拒否』とかもう時代についていけないようなワードが出てきて浦島太郎状態でした…笑 

今でも「ん?」って思うワードあるのになかなか聞けないし、前にどういう意味なの?って聞いた時に「そういうのを聞くからそういうこと(ニュアンス)」みたいな返事返ってきたし、まだまだ学ぶことは関ジャニ∞というグループの歴史はもちろん、ファン事情を学ぶこともたくさんあります…

 

ただ、どのグループのファンの皆さんが思ってるように私も思うことなんですけど、NEWSの昔を知る方が少なくなってきてとても寂しい気もします

Twitterでもなかなか昔からのファンが見つかることがないし、むしろ今のNEWSが1番!、パーナ(NEWSファンの呼称)最高!と思ってる人がたくさんいて怖い気がします

今の本人たちも1番輝いているのがこの時代だし、それはそれでいいんですけど、6人みんなで笑いあってた時期もあった、6人でこんなパフォーマンスしてた、6人がそれぞれ頑張ってた、ということをわかっててもその頃から好きですというひとが少なくなってきたというのはなんとなく寂しい気がします

実際なかなか昔のことを話しても共感してもらえないこと多くて、時代の流れを感じてしまうことがあります

ファン卒した身であれど、やっぱり幼い時の記憶ってなかなか残ってるもので、あのNEWSの強烈な記憶はシングル、カップリング、アルバム曲などと共に関ジャニ∞を追ってる今も忘れられません、今でもエイトと共にNEWSの曲を聴くこともあります

実際、この前、関ジャニ∞のLIVEに行って6年ぶりに亮ちゃんと対面して、6年前の『NEWS』としての亮ちゃんと2016年の『関ジャニ∞』としての亮ちゃんは変わらないな、6年前も今回も前髪あるのはたまたまだとしても亮ちゃん年取っても変わらないなって思いました、それだけでなんだか感激してしまいました

 

なにを言ってるのかまったくわからない内容となりましたが、誰かの目にこのブログが目に入ることをすこーし期待しながらこのテーマについて終わりたいと思います

少し重くなりましたが、これからはもうちょっとエイトの楽しいことについて大いに書きますね😊