甘い台詞と甘い吐息で

関ジャニ∞さんと雑事

それぞれの君と

が、バイト頭の中で鳴り止みませんでした。

 

 

安田くんが過去にひとり舞台したときに、

いちばん最後に歌ったというこの曲。

わたしは2015年から応援始めた新規なので、

あいにくリアルタイムで追いかけることはできなかったのですが。

たまたま少クラでその歌を歌っている動画を見つけて、

それを何回かみたことがあって。

なぜが今日はそれがバイト中のBGMでした。

 

 

会見から1週間が経とうとしています。

正直1週間長かったです。

週の半ばまでは泣く日々が続いたし、

ふとした時に「なんで?なんでなの?」って考えちゃうし。

些細なことでイライラしちゃうし。

 

でも昨日のサタプラでまるちゃんが、

「言うつもりはなかったんですけど、

あの、ヤスっていつもメガネかけてるじゃないですかぁ…」

って言ってくれて、まるちゃんもメンバー思いなところを改めて知ることができたし、

大倉くんと高橋くんでも、大倉くんの言葉に救われたというか、

「会見の時の俺の態度、めっちゃ子供っぽい」

って言ってたけど、それが大倉くんの正直な気持ちだっていうのが伝わったし、

うん、何人かのブロガーさんが書いているけど、

昨日の生のラジオで大倉くんの口から発した言葉でもちょっと救われたというか。

まだ気持ちの整理ついていないのは私だけじゃない、

大倉くん自身もちょっとついていない、でも前を向いていこうって。

 

あと、うっちーの話も出てたし。

わたしの中で内くんは、NEWSにも関ジャニ∞にもいたっていうイメージなんだけど。

わたし、すごい印象に残っているやつがあって。

何の舞台だか忘れたんだけど、

関ジャニ∞のみんな、ごめんなさい」

「NEWSのみんな、ごめんなさい」

って、元いたグループに謝ってたシーンが昨日大倉くんの話を聞いて蘇ってきて。

テレビで見たのは確実なんだけど、何年前なのか、

何のテレビ番組で、何の舞台でそんなこと言っていたのか全く覚えてなくて。

んで、NEWSも関ジャニ∞も内くんがいたときから応援していたわけじゃないけど、

誰かがうっちーって呼んでいたからうっちーって馴れ馴れしく呼んでいる自分がいるんだけども。

(確か母親かな、そう呼んでいたの)

でも、昨日の大倉くんの話からすると、うっちーを忘れたことはないって話をしていたよね。

正直言って、7人が見慣れていたし、7人で活動をしている時しか知らないから、

7人の中にうっちーがいる姿が思い描けなかったし、想像したこともなかった。

でもさ、それって他にもメンバー抜けたことあるグループにも言えることだよね。

わたしが過去に応援していたNEWSだって。

わたしが今のNEWSを見るときに、いつもどこかに山ピーや亮ちゃんの影を探してて。

でも、4人で再スタートしてそこから好きになった人にとって、

その光景が当たり前だから、

6人のNEWSなんて想像もできないよね、思い描けないよねって話になるんだよね。

言い方悪いかもしれないけど。めっちゃ言い方悪いけど。ごめんね。

2010年ごろまでに世のなかに出た曲を今のメンバーでやるときに、

その曲の中に当時の歌割とか情景を浮かべるのと同じ。

そして、それはこれからの関ジャニ∞を見ていくうえでどうしても忘れられないんだよね。

すばるくんが関ジャニ∞だったこと。

すばるくんがいつも真ん中の立ち位置で歌っていたこと。

このパート、すばるくんが歌ってた、すばるくんの見せ場だった

 

全部、全部、ぜーーーんぶ忘れられない、ずっとこびりついちゃうんだろうなぁ

もしかしたら夏で降りちゃうかもしれないけど。

(多分降りないと思うけど、今の彼ら見てたら今まで通り応援できちゃいそうな気がする)

NEWSの歌詞を借りるなら、『きっと一生忘れない』ことなんだろうね。

 

 

んで、冒頭の話に戻って。

バイト中にふと流れた「それぞれの君と」

舞台と少クラでしか歌われてないし、

なんなら世の中に音源が存在しないのすごくもったいないな~って思いながら、

動画の再生ボタンを押しています。

でも、あの当時の歌い方と今の安田くん歌い方、

若干違う気がするから、きっと今の歌声で「それぞれの君と」を歌ったら、

またちょっと違う「それぞれの君と」になるんだろうな。

 

たとえ血の繋がりなかろうが 出会えた必然に感謝してる

僕にとって君は僕で  君にとって僕は君で

手と手取り合って 分かち合って…

人はそんな空想を何度も繰り返して 一つになってく

限りある命の中で愛し合い生きて 幸せを手にするの

 

生きた世界や生きてく世界が 違くても幸せ分け合えるんだ

僕にとって君は僕で 君にとって僕は君で

手と手取り合って 笑いあって…

人はそんな現状を何度も繰り返して  一つになってく…

限りない絆の中で結ばれ生きて 幸せ増えてくの…

 

なんか、歌詞抜粋したけど、

ぜんぶすばるくんを想って歌っているようにしか聞こえない…重症だ…