BIGでVIPなTOPになる!

ど新規神山担による雑事ブログ

大学生ジャニオタがパーソナルカラー診断受けてみた

 

念願の!

 

パーソナルカラー診断!骨格診断!

 

受けてきました〜〜〜〜👏👏👏

 

 

 

実に勉強になりました、ええ。

マジでこれからの服とか化粧品選びの参考になったわ…

 

とりあえずね、わかったことをねつらつらと書いていこうかと。

 

今回、私が受けたプラン(?)は、

パーソナルカラー診断と骨格診断がついてて、

その後にそれらにあった髪型にカットしてもらったりカラー染めてもらったりするやつ。

 

パーソナルカラー診断も骨格診断も、

自己診断とかしたことなくて、もう初めて。

何を言われるのかわからないままお店に行きました。

 

まずはじめに、カラー診断から。

カラーの布をどんどん当てられるけど、

似合うに合わないがイマイチわかんなくてされるがまま状態(笑)

 

んで、言い渡されたのは『イエローベースのオータム』ってこと。

秋だったんですね〜、へぇ〜

って、あることに気づく。

自担カラー(青)が似合わない…(T_T)

ついでにいうと紫も合わないってことだよね、

亮ちゃんとかまるちゃんあたりのカラーが似合うって、マジかよ()

普段、そんあ明るい服とか着ないし持ってないしでちょっとびっくりしました。

あとは、スプリングタイプの濃い色も合うんじゃないかな〜と言われました。

割と服選ぶときに原色に近いような色ばっかり選んでいたので、

だーーーいぶ自分に合わない服がタンスの中にあることがわかりました。

だいぶショック、大打撃…。

夏に向けて、いろいろと買いなおしですな…(笑)

 

次に骨格診断というものを行いました。

診断の前に骨格タイプでこんなにも服の感じが違うよということで、

比較画像を見せてもらったのですが、

自分の体形に合う服を着るのと着ないのではこんなにも印象が違うというか、

超ド素人でも一目瞭然の違いで、

『人の第一印象は3秒で決まる』

という言葉がありますが、まさにそれが分かるような比較画像でした。

診断は手とか、腰の位置とか、上半身の厚さとか、頭の形とかいろいろ見てもらって、

『ストレート』タイプで若干ナチュラルタイプの要素が入っているとのことでした。

店員さんに、

「いろいろ混ざってますね~」

と言われたくらいです。

恰好は結構今まで通りで大丈夫かなって感じを受けました。(スカートよりズボン派なので)

ただ、なんかここまで混在していると、

骨格診断だけほかのプロの方に診てもらいたいなって思いました。

財力に余裕が出てきたときに探してみよう…

 

ここまで見てもらってから、

いよいよ自分の似合うカラーや骨格にあった髪型にしてもらいました。

カラ―はオータムということで暗くしてもらい、

若干緑がかった感じになりました。

初めて茶色以外の色に染めました…めちゃくちゃ新鮮です…

どうか落ちないでほしい…

髪の毛もちょっとだけ切って、軽さも出してもらいました。

前髪も切ってもらったんですけど、

「厚いのより薄くした方が似合うね」

と言われたので今後の参考にしたいなと。

それと、ロングでもショートでも似合うような骨格をしていると言われたので、

今のままでもそもままのばしていってもいいんだなという、

自分の選択肢が広がりました。

まあ、しばらくはショートのままなんでしょうけどね。

 

店員さんに、

「カラー診断って20代半ばぐらいから受ける人たちが多いんだけど、

ここまで若い人で受けるなんてえらいね~」

的なことを言われました。

私的にはSNSとかでみんな診断しに行っているようなイメージだったので、

まだそこまで若い人は色にこだわりがないのかなという疑問を感じました。

でも、この診断で自分がどんな色の服を着たら映えるかわかった気がするし、

これは一生使っていける武器になると思うのどんどん参考にしていきたいなって思いました。

 

余談ですが、

髪切った後に、さっそくリップを買いに渋谷に出ていったのですが、

美容部員さんのおかげで、自分にぴったりな色合いのものが見つかりました。

美容部員さんに、オータムにぴったりのリップを探してるんです、って言ったら、

肌診断みたいなのもしてくれて、

「確かにオータムですね~~」

と言ってくれたのでなおさら確信もてたし。

あと、買います言ったら、めっちゃ試供品もくれたし、

(ご丁寧に商品名と金額も書いてくれた)

ちょいとお安い値段で買うことできたし、いろいろ満足です。

(その代わり、リップに悩み過ぎて予定に遅れそうになり、有料特急を使って帰る羽目になりましたが。笑)

 

年取ってから焦るのではなく、

今のうちから知っておいても損はないなということがたくさんあった1日でした。

来年は私自身就活もあるので、参考にしていけたらいいなと感じました。